武藤ペットクリニックblog

2013年12月25日 水曜日

ペットの歯周病とケアについて

ワンちゃんやネコちゃんとふれ合っているときに、口臭がきつくなったと感じたら歯周病の可能性があります。
特に高齢のペットは、歯周病にかかっている可能性が高いです。

歯ぐきから血が出ていたり、ご飯の食べ方がいつもと違っていたりする場合も、お口のトラブルを抱えていことが考えられます。
歯が茶色くなっている場合は、歯垢が石灰化し、歯石が溜まっている可能性もあります。

歯周病は、放置していると重症化し、あご骨まで溶けてしまうことがあります。
感染症から全身の病気に進行することもありますので、もし歯周病の可能性が疑われる場合には、早めの診察をおすすめします。
枚方市の当院では、ペットの歯みがき指導も行っています。
人間と同じように日頃のケアが大切になりますので、興味のある方は一度ご相談ください。

投稿者 武藤ペットクリニック

アクセス






大きな地図で見る〒573-1152
大阪府枚方市招提中町1丁目
7−13

お問い合わせ 詳しくはこちら