武藤ペットクリニックblog

2013年12月24日 火曜日

枚方市でペットの避妊、去勢手術をお考えの方へ

ワンちゃんやネコちゃんの不妊手術は、繁殖を制限するという目的もありますが、発情期に起きる問題行動の改善や卵巣や子宮、前立腺など生殖器の疾患の予防など、他にもさまざまなメリットがあります。
これらの手術は、生後6カ月以降、なるべく早めに行うことをおすすめします。
手術後の回復状況にもよりますが、当院では日帰りで避妊や去勢の手術を行うことも可能です。

また、当院ではマイクロチップの挿入手術も可能です。
マイクロチップは数ミリ程度のもので、ワンちゃんやネコちゃんが迷子になってしまった際に役立ちます。
検疫所などでマイクロチップを読みとることで、そのワンちゃんやネコちゃんがどこの子かという事が分かるからです。
挿入手術は、避妊や去勢の手術と合わせて行う事も可能です。

投稿者 武藤ペットクリニック

アクセス






大きな地図で見る〒573-1152
大阪府枚方市招提中町1丁目
7−13

お問い合わせ 詳しくはこちら