オゾン治療

2018年4月13日 金曜日

オゾン治療の効果・腎不全

当院で実施したオゾン治療で良い効果がでた子の症例をご紹介します。
文章が少し長いですが(^_^;)
ご参考にしていただけたらと思います!!

診断名:腎不全
動物種:猫・mix
発症時年齢:14歳9ヶ月
名前:あんずくん



経過:
他院にて腎不全・ステージ3の診断を受ける(BUN:281、CRE:18.1、Na:157、K:6.7、Cl::109、P:16.1以上(他院データ))
皮下点滴などの治療を加えるが、症状の改善が認められず、進行性に腎臓病の悪化が認められるとの事で、当院のオゾン療法を受けたいと受診されました。

【2015.4.9(初診)】体重:4.7kg
元気、食欲なく低体温でうずくまった状態。
かなり状態は悪い。
通院での治療計画を立てた。
血管確保後、点滴治療と制吐処置、オゾン治療として大量自家血療法を実施した。

【2015.4.10(2日目)】体重:5.0kg
体温は35.4℃で低体温が続き、一般状態は悪かった。
前日と同じ治療とオゾン治療としては注腸法を選択した。

【2015.4.11(3日目)】体重:5.1kg
体温は36.1℃で自力での飲水が可能となり、ちゅ~るを1/2本食べたとの事であった。
前日同様、点滴治療とオゾンガスの注腸を実施した。


【2015.4.12(4日目)】
無治療とした。

【2015.4.13(5日目)】体重:3.9kg
この日以降、自宅での皮下点滴(生理食塩水・薬剤投与なし)を実施してもらい、オゾン注腸療法で定期的(週2回)に来院してもらった。

【2015.4.15(7日目)】
缶詰のフードを少しずつ食べ、自力でトイレに行けるようになったが、ほとんど寝ている状態。

【2015.4.24(16日目)】体重:3.9kg
嘔吐もなく、食欲が出てきて、少しづつ元気になってきたとの事。
オゾン注腸は6回目(週2回のペース)
皮下点滴は毎日継続中(薬剤投与なし)

【2015.4.30(22日目)】体重:4.2kg
食欲もしっかりでてきた。
オゾン注腸8回目(週2回のペース)
皮下点滴は1日おきに変更(薬剤投与なし)

【2015.5.7日(29日目)】体重:4.05kg
元気、食欲良好。
血液検査を実施(BUN:55.9、CRE:3.1、Na:157、K:3.8、Cl:121、P:6.9、Ca:10.5、Hct:28.6)
一般状態だけでなく、腎機能の改善も認めた。
オゾン注腸9回目(週2回のペース)
皮下点滴の間隔をあける(薬剤投与なし)

【2015.6.22(約2.5ヶ月目)】体重:4.1kg
元気、食欲良好。
オゾン注腸は2週間に1回のペースで継続する事にした。
自宅での皮下点滴を週1回→2週間に1回に(薬剤投与なし)
食餌療法は実施せず

【2015.11.16(約7ヵ月目)】体重:4.2kg
元気、食欲良好。
血液検査を実施(BUN:54.4、CRE:3.3、Na:155、K:4.5、Cl:122、P:3.6、Hct:37.6)
貧血の改善傾向と腎機能ステージ3の維持を確認した。
オゾン注腸(2週間に1回)
自宅での皮下点滴(2週間に1回・薬剤投与なし)

【2015.12.11(8ヶ月目)】体重:4.1kg
元気・食欲良好。
オゾン注腸(2~3週間に1回)
自宅での皮下点滴(2週間に1回・薬剤投与なし)
食餌療法(k/dツナ&野菜シチュー缶)
で継続治療とした。

【2016.5.13(約1年1ヶ月目)】体重:4.5kg
元気・食欲良好。体重増加。
オゾン注腸(2~3週間に1回)
自宅での皮下点滴(2週間に1回・薬剤投与なし)
食餌療法(k/dツナ&野菜シチュー缶)
で継続治療とした。

【2017.1.5(約1年9ヶ月目)】体重:4.5kg
元気・食欲良好。体重維持。
オゾン注腸(2~3週間に1回)
自宅での皮下点滴(不定期・薬剤投与なし)
で継続治療とした。

【2017.7.19(約2年3ヶ月目)】体重:4.2kg
食欲の低下により体重減少がみられた。
オゾン注腸(2~3週間に1回)
自宅での皮下点滴(適宜・薬剤投与なし)

【2017.12.21(約2年8ヶ月目)】体重:3.9kg
食欲はあるが、以前より食餌の摂取量が減ってきており、徐々に体重の減少がみられた。
嘔吐などの症状の悪化、変化は認めない。
血液検査を実施(BUN:62.1、CRE:4.1、Na:155、K:5.0、Cl:116、P:4.2、Hct:37.6)
尿検査(SG:1.013、UPC:0.14)
腎機能の評価としてはステージ3、微量アルブミン尿を認めた。
オゾン注腸(2~3週間に1回)
自宅での皮下点滴(適宜・薬剤投与なし)を継続。

【2018.1.11(約2年9ヶ月目)】体重:3.6kg
年令相応に元気だが、食事摂取量が減っている。
オゾン注腸(2~3週間に1回)
自宅での皮下点滴(適宜・薬剤投与なし)を継続。


【2018.3.26(約2年11ヶ月目)】体重:3.7kg
元気・食欲良好。体重維持。
オゾン注腸(2~3週間に1回)
自宅での皮下点滴(7~10日に1回に変更・薬剤投与なし)

オゾン療法開始より3年がたちました!!
投薬する事なく、18歳の誕生日をめざし、がんばっています!!


右があんずくん
左は同居猫さんのさくらくん。
お母さんからお写真いただきましたhappy01
病院では見られないリラックスした表情のお二人!
かわいいですheart01






投稿者 院長 武藤具弘

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ

アクセス






大きな地図で見る〒573-1152
大阪府枚方市招提中町1丁目
7−13

お問い合わせ 詳しくはこちら